SDカード復元フリーソフト【誤って消した画像や動画ファイルをWindowsで復活させたよ】

こんにちは、minoruです。

今朝、奥さんがSDカードを持ってきて「この中の動画を消したいのよー、私だと思わぬミスをしたら嫌やからー」とおっしゃるので…

PCのカードスロットにSDカードを入れてサクッと消しました。

すると「え!もう消した?まだ保存してないのよ!」だって!つまりSDカードの中身をパソコンに保存した後、SDカードの容量を増やすために消したかったと…

それならそうと最初からそう言えや!

Linuxでの復元方法がようわからん

ソースをダウンロードしてコンパイルします…とか言われても、何それという感じで初心者の人はわけがわからんと思います。

一応、いちばんわかりやすそうなのを書いておきます。

まずCtrl + Alt + T で端末と呼ばれる黒い画面を呼び出して、「 df -Th」と打ち込んでエンター。するとHDDなどのPCに接続されているデバイスの一覧が出ます。

大体はHDDなら/dev/sda1 などの表示(GBの容量などを参考にすれば、目的のドライブを発見しやすい)になっていると思いますが、フォーマット形式がext3ext4であれば以下に。

端末に今度は「sudo apt install extundelete」と打ち込んでエンター、パスワードを求められるので自分のパソコンのパスワードを入力してエンター。

これで準備はOK、あとの手順はLinuxの恐怖体験「rmで間違ってファイル消してしまった!」そんな時はextundeleteでリカバリを参考に。

Linuxちょっとめんどくせえ

という事で、Windowsで動作するファイル復元ソフトを探したのですが、検索で上位に出たのは試用版のEaseUSというソフトで、まあ復元はできるものの試用版だと上限が500MBまででそんな上限では役に立ちません。

製品版へのアップグレードには1万円近くかかり、それは出せん!良いソフトなのはわかるが私の財布へのダメージがでかすぎる!

次に見つけたのはRecuvaというフリーソフトですが、こちらは起動はしますが目的のファイルをソフトが見つけてくれず今回は見送り。

最後に試したのがかんたんファイル復活 2 で今回の解決にはこれが一番良かった。無料だし何も難しくなかった。インストールしてSDカードをスキャンして、復活させたいファイルを選んでボタンを押すだけ。

次回以降もかんたんファイル復活 2 を使おうと思う。

有償ソフトに望むこと

企業の作った製品版が有償なのは当然だろうし、悪いこととは思えないけど、大事なファイルを人質に取られたような感じであまり好きにはなれなかった。

困った時に無料で助けてもらえるとすごく感謝しちゃうよね。

かんたんファイル復活 2を作ってくれたのは株式会社マグノリアという会社。素晴らしい会社ですね!囲碁ソフト充実してるので興味がある人は是非!

ツイッターはじめました!まだまだフォロワーさんが少なくてさみしいので、ぜひフォローお願いしまーす!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加