UbuntuのPython3 日本語でエラーが出る原因

Ubuntuを新規インストールではなく、古いバージョンからアップグレードして使用していると、意図せずPython2を使っていて、日本語がエラーになるケースがある。

実例

使用したPythonのバージョン:3.8.5
使用したOS:Xubuntu 20.04

#あいうえお

エラー
SyntaxError: Non-ASCII character

Print文でも同様。
print("あいうえお")

エラー
SyntaxError: Non-ASCII character

ロケールの問題かと思っていたら、原因は自分のPCに意図せずPython2もインストールされていて、私がPython3だと思って実行していたのはPython2だったというオチ。

原因がわかってしまえば「な〜んだ」だけど、いやいや…気付かなかった。実行時に「Python ファイル名」ではなく、「Python3 ファイル名」で実行するだけで上記の現象は起きなくなった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする