Ubuntuマウス自動化する方法

Ubuntuでマウスを自動化する方法は、『XTEコマンド』と『シェルスクリプト』の組み合わせで実現できる。

インストール

XTEコマンドを使用可能な状態にする。

sudo apt-get install xautomation

これでxteコマンドが利用可能になる

参考
http://pieceofnostalgy.blogspot.jp/2014/02/blog-post.html
http://blog.father.gedow.net/2012/07/27/xautomation-auto-mouse-keyboard-manual/
あとはシェルスクリプトにコマンドを書き、実行すれば良い。

#!/bin/sh
#マウスをブラウザの上に移動させる
xte 'mousemove 260 260'
#マウスを右クリックしてブラウザをアクティブにする
xte 'mouseclick 3'
#altキーを押しっぱなしにする
xte 'keydown Alt_L'
#dキーを押す
xte 'key D'
#altキーを離す
xte 'keyup Alt_L'
#アドレスバーにカーソルが移動するのでURLを打ち込む
#日本語はできないみたい
xte 'str http://'
#コントロールキーとかセミコロンとか
xte 'keydown Control_L'
xte 'key semicolon'
xte 'keyup Control_L'
xte 'key 0'
xte 'key Return'
xte 'key Return'

まぁたとえばこんな感じ。

あと、xdotoolというのもある。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする