YouTube再生数少ない動画消すべきか?【見られてない】

こんにちは、minoruです。

YouTubeで収益化を目指していて、この動画は最初は良かったけど最近全然再生されてないな…と言う動画もチラホラ出て来ると思います。そういうの消したくなるよね!

結論から言う、絶対消すな!絶対に!

悲劇の始まり

私は先日最近再生数の落ちてきた動画を一気に消しました。まあ正確には削除じゃなく公開から非公開に変えたんだけど。

あースッキリした。しかし、悲劇はここから始まった…。

YouTube動画に広告をつけて収益化でウハウハの生活をしてやろうと企んでいる私は、今日も日課の再生時間チェックをした。

YouTubeで収益化するには登録者数1000人と、過去1年間の再生時間4000時間というハードルをクリアしなければならない。(まだまだ遠い)ところが…

総再生時間が350時間も減っとる!

おおおおい!

変な汗かいてきたわ…、そうか今までもチョコチョコ反応の悪い動画を単発で消してたけど、総再生時間がチョコチョコ削られてたのか…(汗)

いや、マジで冷や汗出るわ!

再び公開しなおした

慌てて昨日非公開にした動画を再び公開に設定しなおした!うおお削除じゃなくて非公開にしといて良かった〜シャレにならんでこれホンマ!

でも即時には減った350時間の表示は戻って来ない。1日1回の集計とかかも知れないから、24時間くらいは様子を見た方が良いかも知れない。

これちゃんと350時間分カウントしなおしてくれるかな〜…

減りっぱなしで戻してもらえんかったら、吹けば飛ぶ私の弱小チャンネルには痛手すぎる…。

後日談

やらかした翌日、その翌日も減った再生時間は戻っていなかった…けど!48時間ほど経過した頃に見てみたら、無事再加算されてました〜!

いや〜マジで削除じゃなくて非公開止まりにしといた自分グッジョブって感じ。あれ消してたら苦労が全部ノーカウントになってたんだもんなぁ…怖ぇ〜!

それに最初は全然再生されなかった動画が、じわじわと伸びていくケースも無くは無いので、できるだけ動画は消さず、残しておく方が良いよ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする