常時SSL化したらandroidだけ保護されていませんっていうエラーみたいな表示出るのはなんでやねん

こんにちは、minoruです。

先日このブログとは別のワードプレスで作ったブログを常時SSL化(URLの頭がhttpsになるやつ)にして、パソコンで確認すると、ちゃんと「セキュリティで保護された接続」と表示されるので安心していました。

が!

ふとandoroidタブレットでそのサイトをチェックした時に「このサイトへの接続は完全には保護されていません」という表示が出ているではありませんか!

画像やJavascriptやcssの読み込みが原因の場合が多いので、サッと調べてみたのですが異常がなく、とりあえずCtrl+UでページのHTMLソースを見てみると…

httpからはじまるのは「http://schema.org/」から始まるコードがあったんですが、最初はこれが原因かと思ったんですが、よく分からない。

とりあえずそのソースコードをそのままテキストエディターに貼り付け、test.htmlとしてサーバーにアップして、ブラウザで表示したら…なんと「セキュリティで保護された接続」と出るではありませんか!

え?同じ全く同じソースコードを表示しているのに?

原因がわからず、とりあえずテンプレート特有の症状の可能性もあるので、適当にワードプレスの公式テンプレートに変えてみると、「セキュリティで保護された接続」と出るので、やはりテンプレートが何らかの問題の発生源なんでしょうね。

そのブログはsimplicity2のテンプレートを使っていたんですが、子テーマを使っていると「このサイトへの接続は完全には保護されていません」と表示されて、親テーマでは「セキュリティで保護された接続」と出るんですよ。

このテーマの親子間のやりとりで何か問題が起きているんだろう…というところまでは分かったものの、自分が作ったものではないのでサッパリそこから先は見当がつかず。

仕方が無いので親テーマを適用してCSSは親テーマを直接編集して、元通りのデザインにしたというわけです。

ちなみにSimplicity2には外観→カスタマイズ→その他のところに「内部URLをSSL対応(簡易版)」というのがあるんですが、これにチェックを付けても外しても挙動は変わりませんでした。

子テーマが使えないので不便っちゃあ不便ですが、もうちょっと詳しく情報を調べないと現状はこれしか手が打てませんでしたね。

ツイッターはじめました!まだまだフォロワーさんが少なくてさみしいので、ぜひフォローお願いしまーす!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加