ファミコンより古いゲーム機なんかあるの?

こんにちは、minoruです。

世間でレトロゲームと言えば一もニもなく即答で「ファミコン」という答えが返ってきそうですが、実はファミコンは大普及した家庭用ゲーム機ではありますが、家庭用ゲーム機の元祖ではありません。

ファミコン以前から家庭用ゲーム機は存在していたのです。

任天堂ゲーム&ウォッチ

たとえばファミコンのメーカーである任天堂、こちらはゲーム&ウォッチという時計にもゲーム機にもなるという携帯型ゲーム機をファミコンより前に売ってました。

こちらは復刻版ですが、当時の品は貴重ですよ。

キャラクターものもあったり、

日本では発売されなかったゼルダのゲーム&ウォッチなんて超レアアイテムです!

白黒の液晶と言えばゲームボーイ…ではなく、このゲームウォッチがあったからこそファミコンより後の世代であるゲームボーイが「白黒画面でも行けるはず!」という判断につながったのでしょうかねー?

任天堂以外でもLSIゲーム出てました

任天堂以外の会社も携帯型液晶ゲーム機(LSIゲームと呼びます)を沢山出していたんですよ。多分以下に紹介するのは近年発売されたものが殆どですけどね。

考えてみると、この時代からアクションとかシューティングのゲームって完成されてるんですよね。

障害物や敵の動きに合わせて自機を操作する。これもうLSIゲーム全盛のころから今日まで何も変わって無いですよ。要するにゲームの進化する部分ってグラフィックと音楽だけなんでしょうね。

国内コンシューマー機カセットビジョン

ファミコン登場の2年前に発売されたエポック社のカセットビジョン、ファミコン登場時点では日本一売れていたゲーム機なんですよ!

主人公がきこりの与作ですよ!ヘイヘイホーですよ!今PS4とかでリメイクしたらどんなグラフィックになるんでしょうね!

海外では王者だったATARI

海外ではATARIという会社のATARI2600なるゲーム機がありました。1977年発売なのでファミコン登場の6年も前に誕生したんですね!さすがに実機は入手困難でしょうけど復刻版らしきものがありました。

実はATARIのゲーム自体はニンテンドーDSでも遊べたりします。

パソコンのPC-6001が1981年発売ですからね、日本のゲームは80年代から活発になったようですよ。

この本の付録にWindowsで動作するPC-6001とPC-8001のエミュレーターついてるみたいです。すげぇ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加