PSVR Amazonで買えるようですよ人柱になってみてはいかが?

こんにちは、minoruです。

PSVRの予約受付が一瞬で完売になり、予約できなかった人が多数いるようですね。ちなみにAmazonで割高ですが出品者から購入できるようですね。

しっかし、みんなあんな間抜けなヘッドセット被ってゲームしたいんですか。基本的に私はレトロゲーマーなので新しいゲームには飛びつきません。みんなが飽きたころに買うんでしょうね、きっと。

VRには斜視リスクがあるとか無いとか、私は学者じゃ無いんで確かな事は言えませんが、日本国内でも4歳の子供が3D映画を見て斜視になり、手術を受けた事例があるとテックジャーナリストの土橋克寿さんがヤフーに書いているのを見ました。

そもそも我々人間は普段本物の立体映像を肉眼で見ているのに、わざわざゲームや映画を被り物までして立体で見なきゃならんのですかねー?3DSが立体視を導入して、立体視なんかいらないのになーと思っていたら、案の定あんまり立体視皆さん使ってないでしょ?

私はマリオカートですら酔うような人間ですからね、VRなんか耐えられる気がしません。

その昔、任天堂がヴァーチャルボーイというゲームハードを出してたんですが、モノの見事に売れずにすぐさま市場から姿を消した歴史があるんですが、PSVRはどうなるでしょうかね。予約完売という事で滑り出しは上々のようですが…。

と言うかですね、新しい技術とか製品って、イノベーター・アーリーアダプター・アーリーマジョリティなどと呼ばれる流行に敏感な市場全体の半数の人が先に手を出すわけですよ。

んで、私みたいな「どれどれ、みんな使ってるな、悪くなさそうだぞ、試してみるか…」とやっと重い腰を上げる人間はレイトマジョリティと呼ばれていて、市場全体の3割ほどこういう人がいます。

なので私みたいなレイトマジョリティな人にいかにPSVRが革新的であるかを説いたり、コンテンツの素晴らしさを披露しても、普及するまではピクリとも動きません、買いません。

なのでPSVRが爆発的に普及するかどうかは予約合戦を勝ち抜いた人たちのレビューや、プレーヤーのハートをがっちり掴むソフトを供給できるかが鍵になるんでしょう。

とりあえず先駆者の皆さん、人柱よろしくおなしゃす!!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加