ニンテンドー2DSケース市販品もあるけど自作も良いかも

この記事を書いている時点でニンテンドー2DSの発売まであと1ヶ月となりましたが、既に予約された方も多いかと思います。本体が売れるとソフトや周辺機器、画面保護シートなどが売れるのも当然で、プラスチックケース(保護カバー)や収納ケースの需要も自然と高まります。

日本国内で2DSの発売が決まり、予約受付を開始した時点では2DSの収納ケース(Nintendoロゴ入り)などはマイナーなネット通販サイトで6000円ぐらいで売られてました(笑)それが今ではAmazonで2000円ほどで売ってますからね。

2DS本体も限定カラーはどうかわかりませんが、本体そのものはいずれもっと安く手に入るんじゃないでしょうかね。まぁそれはどうでも良いのですが、今回は2DSのケースに関する情報をまとめてみました。

Nintendoロゴ入り

任天堂のロゴが入った収納ケースですが、今のところ赤・青・白の3色があるようです。いわゆる任天堂のライセンスを受けている商品ですから、当然2DS収納専用に作られているので寸法などは過不足なくぴったりのサイズになっています。

IMG_20160307_170503

内ポケットにゲームソフトが3本収納できます。本体のスロットと合わせて4本のソフトが1つのケースで持ち運べますね!

ポケモン柄ケース

ロゴ入りのシンプルな作りとは違ってこちらはポケモン柄になっています。ポケモンカラーの2DSとポケモン柄の収納ケースを合わせるのもコレクターアイテムっぽくて良いですね!

カートリッジなども一緒に収納できるゼルダのもありました。

ダイソーでも代用品売ってました

ふらりと立ち寄った100均のダイソーでたまたま見つけたのですが、寸法的に2DSがスッポリ入るサイズでライセンス品と同じように赤と青が売ってましたから、多分これは2DSでの需要を見込んだ製品なのではないか?と思ったのですが、B6サイズと書いてあるので、別に2DSは関係無いのかな。

IMG_20160126_214117

2015.2.27追記:本日2DSが無事に届いたので、早速ダイソーのB6ケースに入れてみましたが、残念ですが専用品を購入した方が良さそうです。ブカブカでスペースが余り過ぎてなんかカッコ悪いです。

ハードケース

無地のハードケースもありました。ハードケースは耐衝撃性という点ではかなり優位性があるかと。

ソフト9個と充電ケーブルも入る大容量!

アマゾンのレビューも良くてこれもおすすめです。

2DSケースを自作するのも良いよね!

2DSのケースったって所詮ただの袋ですから、自作するのも簡単ですよ。帆布などの厚手の布買ってきて寸法に合わせて切って、端を縫ってチャックを縫い付けるだけで完成です。

刺繍糸を使ってマリオやクリボーなど初期ファミコンのマリオのドット絵なんかをしつらえると面白いですよね。当然作る過程を楽しめる人向けですが。

o0500033312497313592

むーさんブログより引用

ちなみに自分でキャラを刺繍したケースやバッグなどはメルカリやヤフオクで売ると著作権的にNGですので、上手に作れても自分や家族で使用するにとどめておきましょう。

とことんコスパ重視ならダイソーで十分でしょうし。でも、個人的にはライセンス品がカッコいいなと思いますけどね、もし自作したら画像をアップしたいと思います。

こんなのも登場!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加