時代劇ゲームってファミコン時代から進化してるのか?

こんにちは、minoruです。

時代劇ゲームってゲーム業界の主役(ドラクエやマリオみたいなね)にはあまり顔を出してくる事は少ないですが、完全に廃れる事もなく細々と続いているジャンルの1つという印象があります。

信長の野望とかも一応時代劇のジャンルに入るのかも知れませんが、やっぱり江戸時代あたりの方が時代劇っぽい感じが強いですよね。

ファミコンには実に個性的な時代劇ゲームが色々ありましたねぇ…。

水戸黄門に東海道五十三次に、それから「いっき」も!百姓一揆がテーマのゲームなんて後にも先にもこのゲームだけじゃ無いでしょうかね。しかもプレステ3でグラフィック綺麗になってリメイクされてるし!!!

他にも大泥棒の石川五右衛門が主人公の「がんばれゴエモンシリーズ」とか、忍者ものだったら「じゃじゃ丸」とか「影の伝説」とか、ディスクシステムの「謎の村雨城」も面白かったなぁ。

ニンテンドー3DSの時代劇ゲーム

ニンテンドー3DSでは「時代劇」とか「江戸」とか「侍」などのキーワードで検索してみても、この「ダウンタウン熱血時代劇」以外の時代劇ゲームは見当たりません。あとは信長シリーズぐらいのものでしょうか。

ただ、昔のファミコン時代の作品がバーチャルコンソールでプレイできたりするので、そちらをチェックしてみるのも良いかも知れません。まぁ3DSのターゲットは若年層ですから、時代劇モノはどうしても少なくなりますよね。

PS4の時代劇ゲーム

では据え置き型ゲームの代表格プレイステーションだったらどうでしょうか?Amazonで探してみると「戦国無双」とか「竜が如く 維新」とかが出て来ましたが、うーん何か求めてるのと違う気がする。

なんかもう進化しすぎて、おっさんや爺さんにはついて行けない領域になってますね、はい。個人的には座頭市好きなんで座頭市のゲーム1つぐらいは作って欲しいですよ。

ファミコンの時代劇ゲーム

やっぱりファミコン時代にリリースされた時代劇ゲームの方がほのぼのしてて良いですよ。

戦国時代と比べると平和な時代だったのでしょうから、それだけゲームの題材としては不向きなのかも知れませんが、ねずみ小僧だとか、火消しだとか、捕物や推理アドベンチャーとか、色々やりようはありそうに思いますが。

今だと百姓一揆をゲームの遊び事にするとは何事か!とか、泥棒が主人公とは何事か!とか、制作側が思い切ったチャレンジが出来ないクレームがあったりもするかも知れませんが、ファンタジーの世界でモンスターばっかり倒すゲームはもう飽きました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加