岡山土産におすすめの和菓子 バラマキ用 上司用 得意先用

こんにちは、minoruです。

先日岡山に行って来ました。岡山って九州・鳥取・四国方面へ行く人にとっては単なる通過点・乗り換え拠点になってしまっているかも知れませんが、なかなか魅力的な土地ですので時間があれば是非じっくりと観光して欲しいものです。

すでに岡山への旅行を予定されている方も、そうで無い方も、今回は私の購入した岡山土産の和菓子を紹介したいと思います。

岡山と言えば桃太郎の吉備団子!レトロゲームの「桃太郎電鉄」でも岡山には桃太郎ランドがありました。それだけ岡山と桃太郎は切っても切れない仲なのであります。

IMG_20150809_205511

IMG_20150809_205526

包装紙のイラストもかわいくて子供にもウケます。ちなみにキビダンゴはキビから作られていると思っている人もいるかも知れませんが、主原料はもち米です。

今回私がちょっとおすすめしたいのは吉備田楽(きびでんがく)です。

IMG_20150809_205026

あまり聞きなれないかと思いますが、吉備団子のような餅状のお菓子にクルミが練り込んでいて、そのクルミの実の歯ごたえがアクセントになって吉備団子よりも少々大人の食感に仕上がっております。

IMG_20150809_205058

味は間違いなく美味しいので誰に買ってあげても喜ばれるお土産なのですが、上司だとか、取引先だとか、目上の方へのお土産としては適していないかも知れません。

なぜかというと、帰宅の途中で箱が横向きになってしまうと、開封した時にこうなるからです。

IMG_20150809_205218

君ィ!!!偏ってもうてるやないかーい!となりますので、目上の方への贈り物とする時は少々ご注意を。

元々はこんな感じ。

IMG_20150809_205317

一口サイズのキビ田楽は個包装されていて、爪楊枝も刺さっているので手を汚す事無く食べられます。個包装の上に桃太郎のイラストが「岡山行って来たよ〜」感を存分に醸し出しているので、バラマキ土産にも持って来いですね。

IMG_20150809_210329

やはりキングオブ岡山土産とも呼べるのは「大手まんじゅう」では無いでしょうか。

見てください、この品のある箱。

IMG_20150809_205559

IMG_20150809_205726

しかも中のおまんじゅうは1つ1つ個別にパッケージングされております。

IMG_20150809_205753

IMG_20150809_205813

これならややかしこまった相手でも喜んで頂けるのでは無いでしょうか?

IMG_20150809_210211

普通の饅頭は餡を包む「皮」が厚みがありますが、大手饅頭は卵の薄皮のようにうすーい皮が特徴です。そんな薄い皮でうめえのかよ!?と思うかも知れませんが、これが美味しいのです。老若男女問わず大人気で、我が家でも子供たちが一瞬にして食べ尽くしてしまいました。

もし、岡山が遠いよーという人や、岡山で買い損ねてしまったよーという人はAmazonでも買えますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加