慣性キャンセルやり方【スプラトゥーン2】

こんにちは、minoruです。

スプラトゥーン2では慣性キャンセルと言う技があります。通常イカ状態で泳いで移動すると、急に向きを変えようとしても慣性が働いて方向転換できません。

しかし、この慣性キャンセルという技を使うとイカ状態で急速な方向転換ができます。慣性キャンセルはイカ状態での急ブレーキだと理解しておけばOKです。

ちなみにボールドマーカーのようなシューターの場合は、別に慣性キャンセルが出来なくてもZRボタンで通常の射撃をすれば似たような動きができます。

しかし、ブラスターやローラーのように1回の射撃に時間がかかるブキの場合は、そういうわけには行かないので、慣性キャンセルの出番というわけです。

慣性キャンセルのやり方は、ZLを押してイカ状態になっている時に、ZRボタンを押す。慣れないとこの時についついボムを出してしまいがちですが、これはZRを押したり放したりしなきゃ!と思うほどやりがちな失敗。

YouTubeで動画を配信しているような上手い有名な人でも、慣性キャンセル時に「キャ!」というインクが足りなくてボムが出ない時の音が出る時があります。

あの音が出るという事は慣性キャンセルは出来ているけど、ボタン操作としてはミスしているという事です。まあ要はZRボタンを離さなければ良いわけです。

イカ状態になっている時にZR、ZRは押しっぱなし、押したり放したりするのはZLだけ。イカ状態になってから落ち着いてZRを放せば良いのです。


15分も練習すればボタン操作に関しては頭に入ると思います。でも実戦で使おうとすると意識して使って練習ないと、失敗も多いでしょうね。

ツイッターはじめました!まだまだフォロワーさんが少なくてさみしいので、ぜひフォローお願いしまーす!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする