売れる商品ネーミングアイデアのコツ

こんにちは、minoruです。

商品ネーミングって商品の売れ行きにも影響がある重要な要素ですが、このインターネットが使われる事が当たり前になった時代には、ネットで検索されやすいネーミングを意識したいですね。

たとえば、美味しい牛乳が飲んでみたいなーと思った人が「美味しい 牛乳」というキーワードで検索した場合、明治の「おいしい牛乳」のページが検索結果の1番上に出て来ます。

※グリコからも「濃くておいしいミルク」という商品が出てますけどね。

ほんじゃあ、この世で一番美味しい牛乳は明治の「おいしい牛乳」なのか?と言われたら、それは人それぞれ好みやこだわりがあるので、そうとは言い切れないかも知れませんよね。

でも、やっぱり一般的なワードで検索して、自社の商品が1番上に表示されるというのは、商品を認知してもらうという視点から言えばかなり優秀だと思います。

先に言ったもん勝ちの戦術ではありますが、応用ができそうです。

ツイッターはじめました!まだまだフォロワーさんが少なくてさみしいので、ぜひフォローお願いしまーす!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加