スーパーチャクチ対策対処法 スーパーチャクチの狩り方撃ち落とし方

こんにちは、minoruです。

スプラトゥーン2のスペシャルウエポンに「スーパーチャクチ」がありますが、イカ忍潜伏して鬱陶しいローラーをやっと追い詰めたと思ったら「はい、チャクチー」でやられたり、3発当たったら倒されてしまうスプラシューターの背後をやっとの思いで取ったと思ったら「はい、チャクチー」でやられたり、悔しい思いをしていませんか?

最近ではホットブラスターがキル性能が上がって流行っており、ブラスターなんか回りこんで撃ったったらええねん!と背後をとったら「はい、チャクチー」ですよ、おまえもかーい!ですよ。マジ害悪です!!!

スーパーチャクチの対策は、倒すか避けるかガードする、この3つしかありません。

スプラトゥーン2が発売された当初のスーパーチャクチはすごく弱くて、チャクチを発動してもちょっとコントローラーを上に向ければ、滞空時間が長いのですぐに倒されていました。

あまりに弱すぎるという事でアップデートでチャクチ時のジャンプの高さが高くなり、滞空時間が短くなり、かなり強いスペシャルになりました。

でも、私もボールドマーカーでスーパーチャクチを使用する事があるんですが、最近はなんだか再びチャクチ狩りされる頻度が増えたような気がします。

スーパーチャクチ中の敵を倒す

スーパーチャクチはRレバーを押しこむ事で発動しますが、Rレバーを押してジャンプし、落下が始まるまでの間は敵の弾が当たるとダメージを受けてしまいます。

スーパチャクチの落下開始までの時間は?

スーパーチャクチの、レバーを押し込んでから飛び上がり、落下をはじめるまでの時間は何秒くらいなのかと言うと、大体0.9秒から1.0秒ぐらいの時間になります。

つまり、チャクチ発動前に与えたダメージもプラスして、自分のブキがその時間内に相手を倒せるブキで無い場合、いくら神エイム(照準を合わせるのが上手い事)でもスーパーチャクチ狩りをする事は出来ないという事になります。

スーパーチャクチのジャンプの高さは?

スーパーチャクチ時のジャンプの高さは、ちょうど通常のジャンプとヒト1.5体分ほど高くなっています。試し打ち場のイラストの描いてある壁で比較してみました。

通常のジャンプは大体変な顔マークの下に自分の足がありますが…

スーパーチャクチ時のジャンプは変な顔マークの上まで飛んでいます。なのでスパッタリーやボールドマーカーなどの短射程は体が密着するほど近かった場合にはコントローラーを上向きにすればギリギリ届きますが、少し離れた場所で発動されると弾が当たりません。

自分が普段使っているブキを装備して試し打ち場に行き、上記の写真を参考にどれぐらいの距離からどれぐらいコントローラーをを上向きにすればスーパーチャクチ時のジャンプしている敵に弾を当てられるか調べておくと良いと思います。

またゲーム中も、敵を撃てそうなチャンスがあったときは、相手がチャクチを使ったら、体の2.5個分上空はあのへんだな、大体あのへんをすぐ狙えるように意識しておこう…と思いながら攻める事も重要ですね。

上記の動画でもそうですが、私の体験談から言っても「相手がスーパーチャクチ前にある程度ダメージを負っている」と倒しやすいですが、相手が無傷の状態からだとまず倒せない事の方が多いですね。

スーパーチャクチを避ける

プライムシューターなどの射程の長いブキであれば、そもそもスペシャルにスーパーチャクチを持っている相手に近づかずに撃つという選択肢がありますが、ザップやマニューバー、わかばシューター、ボールドマーカーなど、ある程度近づかざるを得ないブキの場合には発動されてなおかつ撃ち落とせない場合は逃げるしかありません。

足元の塗り状況が良ければ逃げられる可能性もありますが、そうでは無い場合には逃げるのが間に合わないですし、仮にある程度距離がとれたとしてもスプラシューター使ってる奴ってスペシャルでインクが回復したのを良い事にクイボをボンボン投げて来ますよね?

仮にそのクイボが当たらずなんとか耐えたとして、撃ち倒しに行こうとすると、スイーっと逃げたりするでしょ?マジ鬱陶しいんですよね。

鬱陶しい手段にはもっと鬱陶しい手段で対抗するしかありません。

スパジャン短縮ガン積みで逃げる

スーパージャンプ時間短縮のギアパワーを沢山付ける事によって、スーパーチャクチから逃げる事も可能になります。

メインに3つ、サブに6つ、つまり57表記なら48、3,9表記なら3,6以上あれば、相手のスーパーチャクチに上手く反応出来れば逃げられる可能性があります。

スーパーチャクチはRレバーを押し込んで、飛んで実際にチャクチするまでには約1.3秒の時間が必要になります。しかし、スパジャン時間短縮をガン積みしていると、マップ画面を出してスパジャンを開始するまでの時間を0.9秒から1.0秒程度にする事ができます。

ただし、ヒト状態からスーパージャンプすると、一旦イカ状態になってからスパジャンを開始するので、0.3秒程度余分に時間がかかります。

つまり相手のレバー押し込みから0.3秒以内にイカ潜伏状態でマップ画面を開く事が出来れば、スパジャンによってスーパーチャクチを回避する事ができます。

  1. Xボタンでマップ画面を開く
  2. ZLボタンと十字キーの「下ボタン」を同時に押しっぱなしにする
  3. そのままAボタンを押す

一見ややこしそうに見えますが、格闘ゲームのコマンド入力と比べれば屁でもないくらい簡単です。イカ状態でX下Aと覚えておきましょう。

この技の面白いところは、スーパーチャクチだけでなく、イカスフィアも余裕で避けれるし、敵のキューバンボムピッチャーなんかもキューバンボムは設置から爆発まで2秒程度かかるので余裕で逃げられます。

逃げづらい場所にいる時にマルチミサイルでロックオンされたとしても、パッと飛べば痛くも痒くもありません。

さらに言えばガチヤグラで延長ゴリ押しで0.1秒でも速くヤグラに飛べば勝敗を分ける…なんて時にも有利です。

アメフラシもハイパープレッサーも飛んで逃げれば良いわけで、ほぼ全てのスペシャルに対応できるのが強みですよね。

他にも袋小路に追い詰められた時にサッと逃げられるし、自分がイカスフィアを使っていて、ある程度射程の長いブキからチチチチチ…と撃たれていて、近付けないし割れたらすぐに倒されてしまいそうだ…という時にも逃げやすいです。

倒されると復活して前線に復帰するまで10秒以上のロスになりますが、スパジャンでリス地(スタート地点)に飛んで、安全そうな味方のところへ飛んで前線復帰すれば、ロスはせいぜい5秒ほどでしょうし、自分のスペシャルポイントも減りません。

ただ、この技はスーパージャンプを発動する時に、先にイカ状態になっている事が肝なんですが、相手のインクで自分の足元が塗られてしまっているような場合は、思うようにイカ状態になれません「うっ」とか言って立ち上がるでしょ?あれになったら完全にアウトです。

そして、仮に自分の足元が自分のインク色だったとしても、かなりシビアなタイミングを要求されることには違いありません。ただ、ほぼ全てのスペシャルを簡単に回避できるのですごく便利です。

イカ速度アップギアを装備して逃げる

袋小路に追い詰められてしまった場合にはどうしようもありませんが、逃げ道がなんとか確保されている場合には、イカ速度アップのギアを多めに装備していれば爆風直撃を逃れられる可能性が少しは高まります。

スーパーチャクチの最低ダメージ範囲は発動者を中心とした半径が線2.75本分(試し撃ち場の白線)なので、チャクチ完了するまでの間にそれだけの距離を逃げられれば良いわけです。

わかばシューターでイカダッシュするとき、ギアなしの状態で1秒間に白線2.4本分ですからギアなしの状態だと密接した状態で発動されるとダメージ圏外に逃げるのはかなり厳しいです。

これがイカ速度アップギアを57表記で30、3,9表記で(3,0/2,4以上/1,7以上など)ぐらいまで装備していると、1秒間に白線2.78本分移動できるため、密接された状態からでもダメージ圏外に脱出できる可能性がある事になります。

ちなみにスプラシューターの場合はギアなしで白線2.3本分、ギア30積みで2.73本分。ただ、ボールドやわかばシューターよりも射程が長い分、それだけ間合いをとっているでしょうから、撃ち合い時の発動から逃げるのに必要となるイカ速度は少なくてすむケースが多いと思います。

スーパーチャクチをガードする

スーパーチャクチを倒すにしても避けるにしても、それなりに慣れや練習が必要だと思いますが、ガードするだけなら意外と簡単にできます。

  • カサで防ぐ
  • イカスフィアで防ぐ
  • スプラッシュシールドで防ぐ(NG)
  • インクアーマーで防ぐ(NG)

カサで防ぐ

キャンピングシェルター、パラシェルター、スパイガジェットの3つは、ZRボタンを押しっぱなしにすると傘を開いた状態になり、攻撃を防ぐ事ができます。

スパイガジェットは耐久度が低くスーパーチャクチ1発で傘が壊れてしまいますが、逆に言えば1発のスーパーチャクチからは身を守れるという事です。

イカスフィアで防ぐ

他にも相手のスーパーチャクチが発動された瞬間にこちらもイカスフィアを発動すれば、爆風で吹き飛ばされますが、イカ本体がダメージを受ける事はありません。ただ、使用する場所によっては爆風で吹き飛ばされて水没してしまったりという事はあります。

こちらがRレバーを押し込んで、実際にイカスフィアのカプセルが完成するまでに必要な時間は約1秒なので、相手がスーパーチャクチを発動して地面から足が離れた瞬間にRレバーを押しこめば、ギリギリ間に合います。

スプラッシュシールドで防ぐ(NG)

最近追加された新ブキであるボトルガイザーはサブウエポンがスプラッシュシールドです。相手のスーパーチャクチが発動された瞬間にシールドを出して盾に使えれば、スーパーチャクチからのダメージを防ぐ事ができるはずです。

しかし、スプラッシュシールドはRボタンを押してからシールドが設置されて実際に攻撃を防ぎ始めるまでに約1.7秒かかるので、相手のスーパーチャクチを見てからでは手遅れです。

多分こいつスーパーチャクチして来るなと予測して、予めシールドを出しておいてから撃てば、相手が「背中から撃たれてる!はいチャクチー!」とスーパーチャクチを発動してもこちらはダメージを受けません。

あと、ボムと違ってスプラッシュシールドはジャイロの傾きによって設置位置を調節するという事ができません。常に自分から一定の距離の場所にシールドが設置されます。

なので、ちょっと現実的なガード方法とは言えないですね。

インクアーマーで防ぐ(NG)

スーパーチャクチの最大ダメージは180なので、相手がチャクチする前にインクアーマーをまとう事ができれば、瀕死の状態になるとは言え一応は生き残れます。

ですが、インクアーマーはRレバーを押し込んでから実際にアーマーが装着されるまでに2.3秒の時間がかかるので、相手がスーパーチャクチを発動してからインクアーマーを使おうとしても全く間に合いません。

スペシャル性能アップのギアパワーを装備すると、Rレバー押し込みからインクアーマー装着までの時間が短縮される効果があるのですが、57表記で42・3,9表記で3,4のスペシャル性能アップギアを装備しても、1.3秒ほどかかるので、まずスーパーチャクチ発動されてからインクアーマーで防ぐ事は不可能だと言えます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加