ファミコン新作ソフト情報

こんにちは、minoruです。

ファミコンは1983年に登場し、1994年の高橋名人の冒険島4を最後に11年間に渡って日本のゲーム界を牽引して来たわけですが、いまだに多くの8bitゲームファンに愛されています。

レトロゲームの悲しいところは新作ゲームが発表されない事。任天堂公認のファミコンソフトは1994年を最後に新作ソフトは発売されていません。

ただ、任天堂のライセンスを受けないゲームは1995年以降も産声をあげています。

1つはパブリックドメインROM、つまりファミコンソフトを作るプログラムスキルのある愛好家が、インターネットを中心に自作のファミコンゲームのファイルを公開しているもの。

ただ、その場合エミュレーターと呼ばれるソフトを使ってパソコン上でゲームを動作させるのが一般的でファミコンのカセットでは無いわけですよ。

で、ファミコンの新作ソフトをカセットで出しちゃおう!と出したのがコロンバスサークルという会社。まずは8bitミュージックパワーシリーズと、キラキラスターナイトの合計3本を革切りに、2017年には平安京エイリアンを発売!

この機会にファミコン本体を入手したい人は任天堂のファミコンと、他にも互換機が沢山出ているので、ファミコン本体と互換機比較レビュー おすすめ紹介を読んでみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加