看護師が主人公の漫画を調べてみたよ!

こんにちは、minoruです。

看護師が主人公の漫画について調べてみました。看護師さんって医療現場には必要不可欠な存在ですが、業務の内容がどうしても医師の補佐的なイメージがあって、物語の主人公にするとなるとなかなか難しいのかも知れませんが、どうなんでしょう?

ドラマなんかでもフラジャイルとかA LIFEとか、お医者さんが主人公の作品は結構ありますし、漫画でも町医者ジャンボとか手塚治虫のブラックジャックとかありますよね。

でも看護師が主人公の漫画やドラマってあまりパッと多くは浮かびません。

2016年度の女の子の「なりたい職業ランキング」では2位が医者で、看護師は4位なので、職業的な人気でいえば医者も看護師もかなり近いものがあるんですけどね。

そこで看護師が主人公の漫画について調べてみました。

今回見つけた看護師漫画はこんな感じ。

他にも「コミックエッセイ」的な作品はチラホラありましたが、今回はちょっと省きました。

あと、看護師ではありませんが近いという事で看護助手の漫画もありました。看護助手とは看護師の仕事内容の内、医療行為以外の事を業務にする職業で、主に患者さんの食事・入浴・排泄などの介助を行うそうです。

意外だったのは看護師の上位資格とも言える助産師さんが主人公の漫画が無かった事。コウノドリなどの産科漫画はあるので、あっても良さそうなんですがねー。産科の看護師のお話はありました。

看護師ではありませんが小児科医の女医さんの漫画もあります。

あとは変わり種で麻酔科医の女医さんも。

今回紹介した漫画は看護や医療の仕事を目指す子供にも楽しめる内容ですね。ただ「マル泌のナース」だけは泌尿器科の話なので、下の話ですから子供に読ませる場合はちょっとご注意を。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加